フクホー

Pocket

フクホー

hukuho-

限度額 実質年率 審査時間 年齢制限 保証人
200万 7.3~20.0% 即日融資可能 20歳以上 不要

フクホーは、大阪を本拠地とする消費者金融で、店舗は大阪市浪速区に一店舗のみ設置しています。もちろん、申し込みはインターネットでできますし、返済も全国のATMなどを利用して簡単にできますので、店舗が少ないからといって大した問題にはならないでしょう。貸付金額は5万円から200万円までとなっています。他のローンプランと比べると、少し低めの設定となっていることが分かります。金利は、7.3パーセントから20パーセントまでとなっていて、全体的に金利は高いのが傾向となっています。

フクホーとはどんな消費者金融

hukuho-toha
フクホーは、他の消費者金融と同じように、原則的に保証人や担保が必要ありませんので、気軽に申し込めるのが特徴だと言えます。返済方法は、自由返済や均等分割しての返済を採っていて、他のカードローン会社がこぞって残高リボルビング払いを採用している中、少し異色な方法を採っています。しかし、しっかりと返済プランを立てて返済を進めていくのであれば、効率よく完済できるでしょう。最長で5年の返済期間が設けられていますので、それぞれの都合に合わせて無理のない支払いができるのがうれしいところです。

申し込みに当たっての条件は、20歳以上という年齢制限が設けられています。また、定期的な収入があって、返済能力があることとなっています。このあたりについては、フクホーによる独自の審査基準がありますので、審査で確認することになります。特に正社員でないといけないという条件は付されていません。

フクホーのおすすめポイントは

hukuho-_osusume
カードローンはたくさんのタイプがあって、それぞれにメリットとデメリットがあります。手続きが簡単で申し込みも返済も楽にできるものもあれば、金利が安く限度額が高いので、割りよく融資を受けられることを特徴としているものもあります。それぞれの特徴をしっかりと把握した上で、自分の都合と合わせてベストのプランを選びたいものですね。このフクホーという金融商品も、他のローンとは異なる特徴がありますので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

→フクホーは審査がパスし易い

フクホーのローンで言われているのは、審査の幅が広いため、より多くの人が利用できるようになっているということです。過去に返済に遅れが生じるなどして、他のカードローン会社に断れてしまった人も、その状況や現在の返済能力によってはOKとなるケースもあります。他社で借入を受けることができなかったという人も、このフクホーで試してみると良いかと思います。他社で断れた人も受け入れると聞くと、ヤミ金のようなイメージを受ける方もいるかもしれませんが、そのようなことは決してありません。しっかりと貸金業者として正規の業務を行っていて、信頼できる対応を行っていますので、安心して申し込みができます。

→フクホーは審査が早い

また、フクホーでは申し込みから融資までスピーディーな流れで手続きが進んでいきます。即日融資が可能となっていることから分かるように、迅速な対応が特徴なのです。すぐに資金が必要になることもありますので、こうした対応の仕方はとてもありがたいですね。もちろん、申し込みの際には、本人確認書類や収入証明書などを手元に準備しておいて、申し込みがきちんとできるようにしておくことが欠かせません。

フクホーの年率や借入限度額について

フリーキャッシング 賃金業法に基づく借換えローン
限度額 200万円
実質年率 7.3~20.0%
返済方式 元利均等返済方式
元金自由返済方式
随時返済 可能 不可能
総量規制 対象 対象外

※フリーキャッシングで新規の場合の限度額は初回50万円までの契約になります。

消費者金融を利用する時には、事前に必要な情報を集めて納得してから申し込みをするようにしましょう。その情報とは、金利や融資の限度額についてのものです。金利によって、返済が大変になることもありますし、できるだけ無駄な利息を取られないようにしたいものですから、いろいろなプランを比較して金利の低いところを選ばなくてはなりません。また、それぞれ必要とする借入金は異なりますので、限度額を知っていることは重要です。

フクホーの利息の年率は、7.3パーセントから20パーセントとなっています。この利率はあまり低いとは言えず、他の消費者金融と比べても高めに設定されているかと思います。しかし、他社のローンで断られた方でも受け入れることがありますので、総合的に見ると頼れるプランではないかと思います。また、返済方法を工夫することによって、返済期間を短くできますので、実質的に利息が膨らまないうちに完済できることもあります。そのため、見た目上の年率だけにとらわれず、総合的なお得さを見ることが肝心だと言えるでしょう。

→最初は50万円まで

借入限度額は、5万円から200万円となっています。フクホーでは、ローンのおまとめ返済にも対応するプランを持っていますので、返済の一括化に利用することもできるでしょう。注意したい点としては、新規の申し込みでは50万円しか利用できないことになっています。最初は少ない金額から始めて、信用を得たところで大きな融資を受けられるようにすると良いかと思います。

フクホーでの申し込みから借入までの流れ

hukuho-_nagare
フクホーでは、より多くの人が活用できるカードローンを提供しています。そのため、しっかりとした審査を行い、間違いのない手続きを踏めるようにしています。申し込みは店舗やインターネット上でできるようになっています。ホームページからの申し込みは、必要事項に記入するだけですので、自宅のパソコンやスマホで簡単にできます。24時間いつでも申し込みが可能ですので、気軽に始められるのがうれしいところですね。

→書類の準備

申し込みの際には、本人確認書類が必要です。これは、運転免許証や健康保険証、パスポートなどが含まれます。そして、住所を確認するために住民票の提出も求められています。また、返済能力の有無をしっかりとチェックするために、収入証明書を提出しなければなりません。この書類にあたるのは、課税状況を知ることができる所得証明書や源泉徴収票、給与明細書などです。こうした書類は、役所などで発行手続きをしなくてはならないので、申し込みを行う前に入手しておくようにしましょう。そうすることで、申し込みをスムーズに済ませ、短時間で審査に入ることができるようになります。

→不備がなければ

書類がしっかりと整っていて、申し込み内容に不備がなければ、すぐに審査が始まります。本人確認や職場のチェックなどが行われ、同時に過去のローン利用履歴を調べるための照会がなされます。こうした審査に問題がなければ、すぐに申し込み者に連絡がいって、晴れて借入ができることになります。申し込みからここまではスピーディーで、借入までその日のうちにできることもあります。

フクホーを利用するのに必要な書類は?

フリーキャッシング 賃金業法に基づく借換えローン

本人確認できる書類
運転免許証
パスポート
健康保険証

収入証明書
源泉徴収票
給与明細書
所得証明書
その他 住民票原本(本籍地記載分)
他社借入条件等の確認が
できる書類

連帯保証人、担保は原則不要です。

フクホーでのローンを申し込むに当たっては、複数の書類が必要となっています。

→必要な書類とは

まず、申し込み者自身の本人確認書類が必要です。これは、運転免許証があれば十分でしょう。もし、運転免許証を持っていないのであれば、健康保険証を提出することができます。そして、この書類の他に、申し込み者の住所をしっかりと確認できるものとして、住民票が必要となっています。住民票を入手するには、役所にいって手続きをしなくてはなりませんので、事前に書類を作成しておくようにしましょう。

この2つの書類は本人確認のためのものですが、他にも返済能力を確認するための書類が必要です。収入証明書と言われるもので、本人の源泉徴収票や給与明細書を利用できます。源泉徴収票はサラリーマンなら毎年もらうものですが、最新のものを準備しなくてはなりません。2年前のものなどは受け付けてくれないでしょう。副業を持っている、自営業であるという人であれば、所得証明書を発行してもらう必要があります。これは、課税の状況について調べるもので、前年度の所得が確認できます。

→連帯保証人や担保は不要

フクホーでは、連帯保証人や担保は原則として不要です。保証会社がこれらの役割を果たしてくれますので、気軽に申し込めるのがうれしいところです。もちろん、支払いができない場合、債務から解放されるということではなく、保証会社が肩代わりをしてくれるだけで、債務先が変わるだけであるということを覚えておきましょう。

フクホーの審査方法や審査時間について

フリーキャッシング 賃金業法に基づく借換えローン
最短審査時間 即日融資可能
年齢制限 20歳以上
連帯保証人 不要
担保 不要
総量規制 対象 対象外

フクホーのローンは、他の消費者金融に比べると審査の幅が広く、より多くの人も利用できる傾向にあります。使いやすいカードローンであるため、他社のプランが利用できない人に人気となっています。こうした背景があるため、審査にはしっかりとした基準を設け、間違いのない取引をできるような態勢を整えています。フクホーの申し込みに際しては、運転免許証などの本人確認書類の他に、住民票や収入証明書を提出することが求められています。それだけ、しっかりとした確認作業を行っているのです。

そのため、フクホーの審査方法はきっちりしているという印象を受けます。細かな点まできちんと確認していますので、他の消費者金融が利用できないという人でも、返済能力があると見なされれば審査にパスすることができるのです。審査方法としては、本人確認と返済能力のチェックを同時に行っています。住所については住民票で確認できますので、職場への在籍確認などをしっかりと行っています。収入証明書の提出によって返済能力が確認できますし、信用情報機構への照会を行い、過去の取引履歴を確認しています。

→審査にかかる時間は?

こうした審査はかなり迅速に行われますので、審査時間はかなり短めです。最短では即日の融資が可能となっていますので、すぐに資金を必要としている人などにはかなりうれしいサービスですね。提出する書類が揃っていないと、審査が遅れてしまうことになりますので、申し込みの際には事前にすべての必要書類を備えておきましょう。

フクホーでの返済方法・返済期間について

フリーキャッシング 賃金業法に基づく借換えローン
返済期間 借入日から最長5年以内 借入日から最長10年以内
返済回数 2回~60回以内 2回~120回以内

多くの消費者金融では、毎月決まった額の返済を行い、残高によってその額が変動していく残高スライド式リボルビング払いを採用しています。一方、このフクホーでは元金自由返済方式と元利均等返済方式の2つを採っています。

→元金自由返済方式

元金自由返済方式とは、利息だけは毎月決まった日付で払わないといけないのですが、元金については好きなように返してくことができるというものです。かなり自由度が高い方法なので、しっかりと返済プランを立てられる人に向いています。

→元利均等返済方式

そして、元利均等返済とは元金と利息の2つを決まった金額で毎月返していくというものです。定額の返済なので、返済計画が立てやすいですし、無理のない返済が可能になっています。最初から返済期間が分かりますので、予想がつきやすいですし、確実に完済に向かって支払いを進めていけます。実際の返済は、店舗での支払いか振り込みとなっています。少し入金の方法に制限がありますが、自分の手でしっかりと支払いをしたいという人には向いているでしょう。

→返済期間は?

返済期間は、最長で5年となっています。元利均等返済方式を選択した場合は、返済計画がはっきりとしていて、すぐにいつ返済が終了するのか分かるので便利ですね。一方、元利自由返済方式では、利用者の裁量に任されていますので、しっかりと返済プランをシミュレーションして確実に返済できるようにしていかなくてはなりません。臨時収入があった時などは、まとめて多めに支払うなどして返済を早めることもできます。

フクホーに向いている方は

hukuho-osusume

→総量規制外の借り換えローン

フクホーでは、一般的なローンプランに加えて借り換えローンにも対応しています。そのため、他に複数のローンを抱えていて、返済に苦しんでいる場合にこのフクホーのローン商品を活用することができれば、かなり大きな助けとなります。特に、フクホーの借り換えローンについては、総量規制の対象外となっていますので、他社のローンのトータルが高額になっていたとしても、まとめ返済のための借入であれば融資を受けることができます。

さらに、このローンプランを使うのであれば、他社のプランよりも高い利率が適用されることはありませんので、返済をより楽にできることが保証されていると言ってもいいでしょう。また、保証人や担保の設定においても、申し込み者に不利益となる設定はできないことになっています。とにかく借り換えローンにおいては、申し込み者に大変役立つ条件が設けられていますので、ぜひとも活用したいものです。

→審査に通りやすいかも

また、全体的に見るとフクホーの審査は幅が広く、他の消費者金融が利用できない状態にある人でも、返済能力や現在の借入の状況によっては、OKサインがでることがあります。以前に返済が遅れるなどして、信用状況が良くなく、審査が通るかどうか不安な人に向いていると言えます。一回信用状況がブラックになってしまうと、ほとんどの消費者金融では申し込みを拒否されてしまいますので、フクホーのサービスは心強い味方となりますね。必要な書類を揃えた上で申し込みを行ってみましょう。

フクホーのメリットとデメリットのまとめ

hukuho-_meritto

どの消費者金融にも、メリットとデメリットがあるものです。しっかりとそれぞれのポイントを確認して、上手にローンを活用したいものですね。

→メリット・目的に合った借り方が可能

このフクホーも、いくつものメリットがあります。たとえば、申し込みが簡単であるということを挙げられるでしょう。店舗での窓口申し込みはもちろんのこと、電話での受け付けもしています。そして、インターネット上での申し込みにも対応していて、画面で必須項目を記入していくだけで申し込みを完了させられるのがうれしいところです。自宅から出ることなく申し込みができますので、面倒な手続きが嫌だという人にはぴったりでしょう。

また、フクホーのローンは、審査の幅が広いとされていて、よりたくさんの人が利用できるのもメリットでしょう。他のローンを申し込んでも断れてしまったという人も、独自の審査基準を持っていますので、返済能力があると判断されれば、こちらのローンを活用できることもあります。過去に返済遅れがあるなどして、多くの消費者金融で拒否されている人には、頼れる存在だと言えるでしょう。

→デメリット・金利がやや高め

デメリットとしては、申し込みに必要な書類が多いということが挙げられるかと思います。運転免許証などの本人確認用の書類だけでなく、住民票や収入証明書が求められます。こうした書類は役所での作成が必要ですので、事前に役所までおもむくのが手間となるかもしれません。

また、他のローンプランと比べると金利が高めに設定されているというもデメリットの1つでしょう。しかし、他社では融資を受け入れられないという人にとっては、それでも価値のある商品であると言えるでしょう。

→まとめ

フクホーの金利は他の消費者金融と比べてやや高めとなっていますが、審査が甘いといった特徴があります。他で借りる事ができなかったとしてもフクホーでなら借りる事ができるかも知れません。

また、「賃金業法に基づく借換えローン」という総量規制の対象外の「おまとめローン」も存在しているのも特徴です。複数の会社から借りていて混乱するようなら、ここでローンをまとめて管理するのがおすすめかも知れません。

フクホー

hukuho-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする