自営業者でもカードローンは利用できますか?

Pocket

verona-1038479

自営業者でももちろんカードローンを利用することは可能です。ただしサラリーマンのような給与所得者と比較すると、審査は厳しくなると思った方が良いですね。自営業者の場合、収入の安定性がサラリーマンと比較すると、一枚劣るからです。

何故なのか?

サラリーマンの場合、毎月一定の給料が入ってきて収入的に安定しますよね。ところが自営業者は給料制ではなく、自分の仕事ぶりによって報酬も上下動します。このため、今は収入がそれなりにあったとしても、来年全く同じ収入を確保できるとは100%言い切れませんよね。さらにけがや病気をして仕事ができなくなれば、収入がゼロになるかもしれません。このような収入に安定性のないところが、カードローンとしてはお金を貸すことに慎重にさせてしまうのです。

時間が大事

ただし自営業者でも長らく事業をしている人であれば、多少の幅はあったとしてもそれなりに収入は安定しているといえます。このため、長く事業を行ってきた自営業者であれば審査に受かる可能性は高まりますよ。どの程度が目安かは、カードローン業者によって多少の違いはありますが、3年程度事業を継続していれば、それなりに評価してくれると思います。

確実に借り入れをしたいのであれば、審査申し込みをする時に直近3年程度の確定申告の写しなども持参すると良いでしょう。そして収入が安定していること、事業を継続できていることをアピールしましょう。そうすればカードローン会社の心証もよくなって、希望通りの融資を受けられる可能性も高まりますよ。