カードローンの返済シミュレーションの重要性

Pocket

drink-864958

カードローンで借り入れをすれば、いずれ返済しないといけませんね。もし返済できなければ借入して一時的にしのげたとしても、後で問題はぶり返します。そこで借り入れをする前に、本当に返済できるのか確認する必要があります。カードローン会社の中には、自社のホームページで返済シミュレーションのサービスを提供しているところもあります。このサービスをうまく活用して、月々どのくらいのお金を返済しないといけないのか、自分で返済できる月々の金額でどのくらい借り入れできるのかをチェックしましょう。

シミュレーションは繰り返し試そう

シミュレーションは、数字を変えて何度も繰り返し利用できます。返済額を変更すれば、利息の支払額も同じ借り入れで変わります。返済総額も変わってきますから、いくつか返済計画の候補を想定して、シミュレーションをして比較しましょう。そして無理のない返済計画を立てることです。

返済計画をきちんと立てるのが重要

カードローンを利用して失敗している人は少なくありません。その多くが、この返済計画をきちんとしていないことが原因です。結局返済期日までにお金を準備することができず、他から借り入れをして多重債務者になって、最終的に破たんするというケースも少なくありません。

返済をする時に、月々自分が自由に使えるお金がどの程度あるのか、一度家計を見直してみるのも良いかもしれませんよ。入ってきたお金は家賃や光熱費、食費など生活に必要なコストに消えていくので自由に使えるお金には限りがありますね。自由に使えるお金から返済資金をねん出する形になりますから、いくらぐらいあるのか確認しておきましょう。