返済を延滞すると怖いチンピラが取り立てに来るの?

Pocket

hands-1031131

約束の期日までに返済できないようであれば、電話もしくはハガキで催促の連絡がきます。しかしまともなキャッシング会社であれば、テレビドラマで見るような堅気とは思えないような取り立てが来て恫喝するようなことはありませんから、心配しないでくださいね。通常は電話で、ビジネスマナーに則った連絡がきます。「○○様の予定の入金が確認できないのですが、いかがなされましたか?」といった感じです。

この時いつまでに返済をすると伝えて、その期日までに返済ができれば、それ以上の取り立てが来ることはありません。しかし約束の期日までにお金を返済しない、電話やはがきを送っても無視して逃げ回るといったことになると徐々に相手も態度を厳しくします。督促状といったより重要な書類が届くとか、自宅などに取り立てがやってくることもあるかもしれません。しかしあくまでもビジネスライクに対応します。取立と言ってもサラリーマンのような雰囲気の人ですから、あまり怖がらないでくださいね。

返済しないでいると

それでも返済しないとなると、給料の差し押さえなどをされる可能性もあります。ですから早めに返済できない時にはキャッシング会社に事情を説明することですね。相手の電話を待つのではなく、こちらから電話を掛けた方が誠意を見せられますし、相手の印象もよくなると思いますよ。

違法行為には弁護士や警察に

ちなみにドラマで見かける昼夜関係なく自宅訪問するとか、怒鳴ったり威嚇したりする行為は違法行為です。よろしくない貸金業者に借金して、このようなきつい取り立てを受けているのなら弁護士や警察に相談してくださいね。