カードローンとクレジットカードのキャッシングとの違いはどこ?

Pocket

credit-card-851506

クレジットカードをお持ちの人は、ショッピングの他にもキャッシング機能のついていることはご存知でしょうか?キャッシングとは、ATMに入れると一時的にお金を借り入れられるサービスのことです。海外旅行をしているときに現地の通貨がなくなってしまって、キャッシングを使って借り入れしたことのある人もいるでしょう。ところでカードを使ってお金を借り入れるサービスとして、カードローンもあります。似たようなサービス内容ですが、細かな内容を見ていくと違いがいくつかありますよ。

大きな違いは?

まず返済方法に大きな違いがありますね。クレジットカードのキャッシングの場合、借りたお金は期日までに一括返済するのが基本です。カードローンの場合、残高に応じて一定の金額を返済する、もしくはお金の出来たときに随時返済できるなど、柔軟に対応しています。キャッシングの場合、本当に必要な少額のお金を借り入れることが多いですね。その一方でカードローンの場合、時にまとまったお金の借入も何度かに分けて返済できるため、可能なんです。

金利も違う

金利に関しても違いは見られますよ。クレジットカードのキャッシングの場合、ほぼどこでも金利は一緒です。ほとんどの所で18%の金利設定になっているはずです。しかしカードローンの金利を見てみると、業者によって違いが見られます。キャッシングと同じ18%としているところもあれば、10%くらいの低金利の商品もあり、金利で比較して借入先を選ぶこともできますよ。